SERVICE事業紹介

bio-dizel

バイオディーゼル燃料(BDF)製造・販売・保管設置保守業務

石狩プラントのご紹介

◆バイオディーゼル混合燃料製造プラント
BDF混合軽油(B5軽油) 最大備蓄量 140KL
軽油最大備蓄量 140KL
BDF混合重油(B10重油) 最大備蓄量 50KL
重油最大備蓄量 50KL
◆バイオディーゼル混合燃料の払出し能力(ローディングアーム)
BDF混合軽油(B5軽油) 払出し能力 60KL/h×2本
BDF混合重油(B10重油) 払出し能力 42KL/h×1本
◆バイオディーゼル混合燃料の製造能力と許可製造量
BDF混合軽油(B5軽油) 製造能力 25.4KL/h
製造許可量 90KL/日
BDF混合重油(B10重油) 製造能力 7.4KL/h
製造許可量 9KL/日

製品について

◆バイオディーゼル混合軽油(B5軽油)

改正品質確保法の軽油強制規格に適合した、バイオディーゼル5%以下混合軽油を販売しています。定期外部分析に加え、自社検査体制を充実し全てのディーゼルエンジンで安心してご使用頂くことが可能です。自社で分析・製造・備蓄・配達販売を一貫して行うことで、災害などの緊急時においても滞りなくお届けできます。


◆バイオディーゼル混合重油(B10重油)

JIS規格A重油適合品であり、全ての重油ボイラーご使用頂けます。植物由来のバイオ燃料は硫黄分を含まない為、ダブルローサルファ重油となり、硫黄酸化物の発生を抑制し、硫黄残留物による燃焼機器へのダメージを低減することで、ボイラー設備の延命に寄与することが出来ます。B10重油は既設ボイラーの改造調整をせずに、タンクに重油が残っていても、すぐにご利用頂くことが可能です。


◆バイオディーゼル燃料(B100)

ご利用の可否につきましては、あくまで自己責任となります。ご使用に際して若干の専門知識を必要とするため会員制販売です。